blog
http://www.aspworldtour.com/

大会開始まで

OVER

大会開催

OFF

8 - 9 ft

潮汐

Low 01:57 - 14:34
High 08:19 - 20:43

天候 : Sunny

: light

programme : Winner: Mick FANNING!!!

Updated : Oct 2th - 1PM

2010-09-25 07:45:00

クイックシルバープロフランス2010 ASPワールドツアー戦 世界最高峰のサーファーたちがフランスに集結!!

世界屈指のメンズプロサーファーたちが集結するクイックシルバープロフランスが今年も開催。世界最高峰のサーファーが戦うASPワールドツアーでヨーロッパ開催第一戦目にあたる今大会。毎年9月に開催され今年で開催10回目となる。フランスで開催される唯一の大会である。

 

ビーチブレイクで有名なランド地方の波に挑むのはショートボーダーのスター、ケリー・スレーター(アメリカ)ほか、ミック・ファニング(オーストラリア)、タジ・バロウ(オーストラリア)、デイン・レイノルズ(アメリカ)、さらにニューウェーブの代表、ジョーディー・スミス(南アフリカ)、ジャドソン・アンドレ(ブラジル)、オーウェン・ライト(オーストラリア)、ヨーロッパ勢はジェレミー・フローレス(フランス)、ミッシェル・ブレ(タヒチ)、ティアゴ・ピレス(ポルトガル)。特にこの時期は、頻繁に大きなスウェルが見られ、コンテストに理想的なコンディションが確約されている。

 

世界チャンピオンのタイトルを懸けた争いは今年、より熾烈に!ASPは2月より新しいルールを導入。出場選手数を32に絞り、新しい評価基準をもうけ、エアリアルやマニューバーを奨励している。大会開催地域一帯が面しているビスケー湾が大会中も従来通りのコンディションであれば、たくさんのチューブが見られるだろう。

 

今年も目が離せないのはライブパフォーマンス。

 

Justiceの結成メンバー、グザヴィエ・ドゥ・ロズネ (Xavier de Rosnay)プロデュースのフレンチデュオ “JAMAICA” が登場する。デビューアルバム“No Problem”のリリース以来、エレクトロ/ロックシーンを震撼させている。

 

“JAMAICA”は9月25日にフランス、ホセゴーでライブ(無料)を開催する。